気になる肌の黒ずみをキレイにしたい

みなさん、わきのムダ毛処理ってどうしてますか?
自宅でカミソリで剃ったり、1本1本毛抜きで抜くなど、さまざまな処理方法がありますね。
家庭用脱毛器を使えば、短時間で簡単にムダ毛を抜くことができるから便利です。

ムダ毛の処理をしていて気になることの1つに肌へのダメージがあります。
ムダ毛処理をしたあとに肌が赤く腫れてしまったり、痛みが残ってしまう人もいるかもしれません。

また、長い間自己流のムダ毛処理をし続けて、肌が黒ずんでしまった人もいるのではないでしょうか。 気になるわきの黒ずみを、なんとかキレイに改善するには、どうすればいいのでしょうか?

それを知るには、まずは肌が黒ずんでしまう原因を理解してみましょう。
わたしたちの肌はダメージを受けるとメラニン色素と成分を分泌します。
メラニン色素が肌に沈着し、定着してしまうと黒ずみになってしまいます。
メラニン色素は紫外線を浴びることでも分泌されます。

日焼けをして肌が黒くなるのも、メラニン色素によるものです。
わきの黒ずみも、日焼け同様に肌がダメージを負うことで、できているんです。
つまり、肌へのダメージを減らしていくことで、わきが黒ずんでしまうのを防ぐことができます。

ムダ毛処理をおこなうことは、肌にとってとても大きなダメージになります。
毎日カミソリでムダ毛を剃るよりは、家庭用脱毛器で処理したほうが、ムダ毛処理の回数を減らすことができ、肌へのダメージも減らすことができます。
ムダ毛処理後は、肌を保湿して労わってあげることも大切です。

私の場合のダイエットは食事制限

ダイエットをする場合、食事を減らすべきか運動を増やすべきか、考えるかもしれません。タイトルにもある通り、私の場合、ダイエットと言えば食事制限です。なぜかと言うと、ダイエットの効果を考えてです。

私が時々するダイエットは、それ程過激なものではありません。実家に一週間帰省していたら体が重くなったとか、仕事のストレスがかさんで、夜にお菓子をたくさん食べて生活してしまったとか、ちょっと減量してもとの体重に戻す必要がある時に、プチダイエットをします。

その場合、食べる量を減らす方が、運動するより、ずっと早く体重を減らすことができると思います。またこれは私の考えなのですが、運動量を増やすというダイエット方法では、体は確実に引き締まるので良いとは思うのですが、体重が減るかと言ったら、どうなのでしょうか。

筋肉がついたら、健康的なものの、むしろ重くなるのではないでしょうか。それで私は、手っ取り早く食べないダイエットを決行します。食べないとは言っても、極端に食べないのは絶対に良くありません。拒食症になったりして、それこそ生命の危機です。

前に流行った炭水化物ダイエットも、結局のところ、栄養のバランスが極端に崩れるので、体に良くないようです。ダイエットで私が食事制限をすると言うのは、食べ過ぎないように注意するということです。また間食は完全に控えます。
程良い食事制限ダイエットは、結構成功しているので、本当にお勧めですよ。

今から始めても遅くないアンチエイジング

若いときは、肌がピチピチしていたので、そんなに肌に気を使わなくても
大丈夫だと思って、あっという間に年をかさね、気づくと、シミやシワ
くすみやたるみができてしまい、もう元気な肌には、戻らないだろうと思って
諦めてしまっている人もいると思います。

もし、元気な肌に戻すには、お金もかかるだろうし、そんな余裕はないから
やっぱり諦めるしかないと思っている人もいるかもしれませんが、
そんなことはないんです。
思い立った今からでも、お肌の手入れをするとお肌は元気を取り戻します。

そして、そのためにお金をかけなくてもいい方法があるんです。
それには、まず自分の肌を知ることです。

自分の肌は、乾燥肌なのか、敏感肌なのか、脂性肌なのか、それを知ることは
とても重要です。

よく、市販のコスメがいろんなところで販売されていますが、そのコスメを
使っても十分元気な肌にもどすことができるのに、自分の肌質を知らないがために
肌に合っていないコスメを選んでいることがあります。

そうすると、せっかく毎日肌のお手入れをしているのに、コスメが肌に合っていないため
肌トラブルを起こしてしまい、肌に負担がかかってしまいます。

重要なことは、まず自分の肌を知り、肌にぴったり合ったコスメを使うことです。
コスメは、高価なコスメではなくても、十分です。
例えば、1000円くらいのコスメでも自分の肌に合った化粧水を、たっぷり
つけることで、肌は元気を取り戻します。

肌に水分をしっかり与えるだけでも、肌トラブルが減っていきます。
今から始めても遅くありません。
自分の肌をよく知り、今日からアンチエイジングを始めましょう。

女性に人気の酵素ドリンクダイエットの秘密

最近、話題になっている酵素ドリンクダイエット。
酵素ドリンクダイエットは、いつもの食事を減らす代わりに酵素ドリンクを飲むダイエット方法になります。

食事を置き換えるダイエットといえば、リンゴやバナナなどたくさんあります。
その中でも、何故、酵素ドリンクダイエットが話題になっているのか、ちょっと調べてみました。
酵素ドリンクには、名前のとおり酵素が含まれています。
酵素を積極的に摂取すると、新陳代謝がよくなるそうです。

新陳代謝には、食べたものを消化したり、排出するはたらきも含まれています。
ですので、酵素ドリンクを飲むと腸のはたらきがよくなって、お通じのリズムがよくなるという人が多いようです。

おなかがスッキリするので、ウエスト周りをスッキリをさせることができるそうです。
また、新陳代謝がよくなると、肌のターンオーバーもよくなります。
食事制限のダイエットといえば、栄養が偏ってしまい、肌が荒れるというイメージがあります。
酵素ドリンクダイエットは、肌荒れを予防しつつ体重を落とすことができるので、女性から人気を集めているようです。

朝活で美容と健康効果を高める!

私は早朝の時間を利用して、自分の趣味などの好きなことをやる時間に充てています。
朝食までに時間があるので、好きなおやつを食べることにしています。

朝活を行うために、夜は早めに就寝します。
その為、睡眠の質を下げないために、夕食は適量にして食べすぎないように気を付けています。

また、早く寝るので夜食を食べることもありません。
その分、早朝に好きなものを食べることで、太りにくくなりますし、好きなものを美味しく食べることができます。

さらにこれから活動開始するので、睡眠の妨げにもなりません。
また、本格的に活動が始まる朝までには、しばらく時間があるので、十分に消化することができます。

早朝におやつを食べるので、朝食の時間になっても、それほど空腹を感じない時もあります。
その分、朝食を軽めにするので、短時間で済んでしまいます。

朝時間を活用するためにも、2回に分けて食べるのは良いことかもしれません。
朝活は自分の好きな趣味に充てていますが、時間があるのでじっくりと取り組むことができます。

早朝は周りも静かですし、かなり集中することができます。
朝一に自分だけの至福の時間を過ごすことができることで、心が満たされます。

1日の始まりに自分のための至福の時間を設けることで、心も安定してストレス解消にもなりますし、他のことにも集中して取り組めるようになります。

これからも朝活を充実させていき、美容と健康にも良い効果を上げていきたいと思っています。

アイシャドウを上手に使って、ナチュラルに目力をアップ!

目にコンプレックスを持っていて、目を大きく見せたい!と願う女性は多いものです。かといって、つけまつげをつけたり、アイホールをアイラインでくっきりと囲むのには抵抗があったり、そういうのは仕事上NGだったりすることもありますよね。そんなとき、アイシャドウを上手く使ってあげれば、自然な感じで目の印象を大きくすることができますよ。

まず、まぶた全体に白っぽいカラーを入れてあげて明るさを出します。均一になるように心掛けましょう。そうしたら、アイホールの上の部分にメインとなる色をおきます。最後に目尻の部分に細くアイラインを入れてあげます。
このように、アイシャドウで大事なのは明るめの色と暗めの色のグラデーションをつくることです。まぶた全体に明るめの色を入れ、アイホールや目のふちにはやや暗めの色を入れてあげると効果的です。ただし、ピンク系・オレンジ系のアイシャドウは目が腫れぼったく見えてしまいがちです。

色を軽くするために、ブラウン系のアイシャドウの上から重ねたり、目尻の部分だけにのせたりして工夫してみましょう。またこのような明るい色というのは、ブランドによって微妙なトーンの違いがあります。こっちのブランドのものは自分には合わないけれど、こっち(のブランド)だったら大丈夫そう!ということもありますので、いろいろ試してみるのが良さそうです。

他人に似合うメイクが自分にも似合うとは限りません。コンプレックスに感じている部分を自分に合ったメイクで上手にカバーしたいものです。

美容に重要なのは全てはバランス

綺麗でいる為に本当に必要な事は毎日、生きていれば当たり前にしている事ばかりです。
まずは睡眠です。睡眠には日中に活動し続けた脳の情報処理をして、体を休ませ、ストレスを解消してくれる役割があります。この睡眠不足が続くとストレスも溜まってホルモンバランスが崩れる原因になります。

そして睡眠不足が原因でターンオーバーという肌再生の周期が乱れてしまうんです。この周期が乱れてしまうとスキンケアの成分が吸収しなかったり角質詰まりや、くすみの原因にもなるんです。これを知るとたかが睡眠、されど睡眠で毎日、質の良い睡眠をとれるように心掛けることが綺麗でいる為の秘訣の一つです。

次に食事です。健康に良い物ばかりじゃなく好きな食べ物ばかりではなく偏りが無いよう気を付けて魚、肉、野菜、大豆などバランスよく食事をしていく事がとも大切です。バランス良く食事が出来てくると今までとは食事の仕方が変わってきます。

バランスがとれた食事は暴飲暴食にもなりにくいですし生きていくのに必要なエネルギーや栄養を摂ることができます。必要なエネルギー・栄養が摂れ始めると便秘に悩むことが少なくなります。体の毒素を外に排出することをデトックスと呼びますが汗をかく以上に便の排出はデトックスの中で効果が最もあります。それに便秘は健康にも美容にも良くないのでバランスの良い食事をして便秘は改善したいですね。

そして最後に入浴です。入浴は体を温めてくれて新陳代謝が高まって老廃物や疲労物質も取り除かれます。血液やリンパの流れも良くしてくれます。それに湯船の中では浮力で体が軽くなりますよね。それが体全体の緊張をほぐしてくれてリラックス効果も期待できますよ。

毎日当たり前にしていた事のバランスをきちんと整えていきいつまでも健康的に綺麗でいたいものですね。

時間がない人におすすめのお風呂美容

毎日、仕事や育児、家事などに追われている女性は満足に自分への美容の時間もとれずにそのままにしている方も多いかと思います。まとまった時間がとれないから仕方ない、と半分諦めている方もいるかもしれませんが、そんな方にぜひ試してほしいのがお風呂美容です。

これは、お風呂に入っている時間にがっつり日々なかなか時間をとれない美容や自分のメンテナンスをしてしまうこと、しかも毎日やる必要はなくて週末の1日やればとりあえず十分なケアです。

まず、お風呂で全身を洗ってシャンプーしたあとに顔には美容オイルを薄く塗り泡パックでをしてケア。オイルは保湿効果とパックの美容成分の浸透をあげる目的で塗ります。そして、カミソリで全身のムダ毛をさっと剃ってしまいましょう。

そして全身を軽くスクラブしたあとは、髪の毛をシャンプーしてたっぷりとトリートメントを塗ります。ここまでで所要時間は素早くやれば7分ほどです。あっという間ですけど、これを日頃やるのは意外と難しいので、週末などのリラックスしている夜などにえいっ!と一気にやってしまうのがおすすめです。

そのまま湯船につかって10分ほど雑誌などを読みながらリラックスタイム。お風呂の照明を落として目をつむり、ゆっくりヒーリングタイムにしても良いでしょう。また、軽く腰や腕をねじるなど簡単なエクササイズをすると引き締めダイエットにもなるので余裕があるときにはおすすめです。湯船からあがったら一気に全身をシャワーをかけて終了。これだけで顔も髪の毛もボディいもツヤツヤになってまた1週間頑張れます。

 

気になる小鼻の黒ずみ…オイルマッサージで改善しよう!

鼻の頭にできるぷつぷつとした黒い毛穴の汚れ、鏡を見るたびに気になるものです。「いちご鼻」なんて表現されることもありますよね。このような毛穴の汚れは、古い角質や落としきれなかったメイク汚れなどが原因でできてしまうものです。思春期の頃であれば、皮脂の分泌量が過剰なためにできることもあります。

気になる小鼻の黒ずみを改善するには、オイルマッサージがおすすめです。毛穴がしっかりと開いている入浴中などに、ベビーオイルなど刺激の少ないものを使って小鼻のまわりをやさしくマッサージしてあげましょう。

また洗顔後は、毛穴に汚れが入ってしまわないように、冷水でひきしめるのをお忘れなく。人によっては、肌に水分が足りず乾燥していることで、皮脂が過剰に分泌されることもあります。最後は化粧水で水分を与え、肌をととのえてあげましょう。

また黒っぽい汚れができてしまうと、鏡を見るたびに気になってしまうものですが、だからといって黒ずみや角栓を力ずくで押し出すような行為は絶対にいけません。鼻のパックなどを使って強引にはがすのもおすすめできませんね。

なぜなら、汚れを無理矢理に押し出すことで、毛穴が開いたままの状態になってしまうからです。こうなってしまうと余計に汚れが目立ってしまったり、肌が荒れてしまいますからNGなのです。
鼻のまわりというのはデリケートな部分ですので、より丁寧なケアをしてあげることが大切です。正しく適切なケアをすることで、キレイな小鼻を目指しましょう。

カラーチケットを利用して格安で白髪染めしてます。

私は白髪が多くて、母譲りなのだと思いますが、母は全部が白髪で真っ白で綺麗な髪の毛をしていました。しかし、今の私の年齢では白髪を伸ばしっぱなしにしているわけにはいかないので、白髪染めをすることにしています。

それで、最初は市販の白髪染めを買って、お風呂場で染めていたのですが、だんだんと髪の毛が荒れてくるような感じがして、かかりつけの美容院の人からも髪の毛が傷んでいるというようなことを言われましたので、美容院で白髪染めをすることにしました。
しかし、いつもカットに行っている美容院では7000円くらいかかって、毎月染めるのが無理なので困っていました。

そこで、道を歩いていたら、白髪染めの根元染めが2900円というチラシをもらって、場所も良かったので、そこに行ってみることにしました。
私は特に髪の色を変えるわけでもなく、自然な黒髪の色に染めています。それで、その美容室に行ってみたら、カラーチケットというのがあって、5回分の根元染めが11000円でできるというものがあって、私は気に入ったのでそのカラーチケットを購入しました。

朝は9時から開いているので、いつも朝一で行くようにしているのですが、だいたい1時間半くらいで染め上がります。そして、追加料金1080円出してオイルクレンジングマッサージをしてもらうようにしています。ヘッドマッサージが気持ちよくて、6週間に1回の贅沢だな、と思いますし、気持ちがとてもいいです。

手作りスクラブでつるつる肌に蘇る!

一時期顔や胸元、首などにニキビができやすくなり悩んでいました。また、不規則な生活が続いて睡眠も十分に取れていなかったせいか、肌の代謝も悪くなり古い角質で肌がガサガサの状態で、どうにか改善したいと考えるようになりました。

もともと肌荒れになりやすく、以前にゼラチンパックを試したことがあったのですが、そのときは肌がつるつるになって効果があったので、今回もゼラチンを使ったスクラブを手作りして角質と毛穴のケアをすることにしました。
手作りのゼラチンスクラブを1ヶ月試したところ、古い角質でガサガサだった肌がしっとりとして、ニキビも改善されつるつる肌に蘇り嬉しかったです。

ゼラチンスクラブの作り方はとても簡単です。深めの容器に粉末のさらしあんとすりごま、ゼラチンを入れて混ぜます。そこに精製水とココナッツオイルかはちみつを加えたらできあがりです。香りづけに自分の好きなアロマを数滴加えるのも良いですよ。

顔に使う場合は一度ぬるま湯か蒸しタオルで毛穴を開けせてから、スクラブを適量手に取って肌をマッサージするようにくるくると塗りこんであげると、肌への刺激も少なく気持ちが良いですよ。もちろん体全体に使えるので、二の腕のブツブツに悩んでいるという人にもおすすめです。

私は手作りスクラブを3日に1回のペースでお風呂に入った時に使っていましたが、肌のターンオーバーも正常になり、肌がワントーン明るくなりました。化粧のノリも違うし肌荒れが起きにくくなったので喜んでます。

気になる小鼻の黒ずみ…オイルマッサージで改善しよう!

鼻の頭にできるぷつぷつとした黒い毛穴の汚れ、鏡を見るたびに気になるものです。「いちご鼻」なんて表現されることもありますよね。このような毛穴の汚れは、古い角質や落としきれなかったメイク汚れなどが原因でできてしまうものです。思春期の頃であれば、皮脂の分泌量が過剰なためにできることもあります。

気になる小鼻の黒ずみを改善するには、オイルマッサージがおすすめです。毛穴がしっかりと開いている入浴中などに、ベビーオイルなど刺激の少ないものを使って小鼻のまわりをやさしくマッサージしてあげましょう。

また洗顔後は、毛穴に汚れが入ってしまわないように、冷水でひきしめるのをお忘れなく。人によっては、肌に水分が足りず乾燥していることで、皮脂が過剰に分泌されることもあります。最後は化粧水で水分を与え、肌をととのえてあげましょう。

また黒っぽい汚れができてしまうと、鏡を見るたびに気になってしまうものですが、だからといって黒ずみや角栓を力ずくで押し出すような行為は絶対にいけません。鼻のパックなどを使って強引にはがすのもおすすめできませんね。なぜなら、汚れを無理矢理に押し出すことで、毛穴が開いたままの状態になってしまうからです。こうなってしまうと余計に汚れが目立ってしまったり、肌が荒れてしまいますからNGなのです。

鼻のまわりというのはデリケートな部分ですので、より丁寧なケアをしてあげることが大切です。正しく適切なケアをすることで、キレイな小鼻を目指しましょう。

ニキビができる原因って知ってますか?

ニキビってイヤですよね。ニキビは皮脂が過剰に分泌されるとできやすいというのは有名ですよね。具体的には、分泌された皮脂が毛穴の奥にたまり、アクネ菌が増殖することでニキビになるそうです。ですから、皮脂をキレイに取り除くことがニキビを予防すると同時に、ニキビ治療するときにも大切になってきます。

ニキビといえば顔にできるものというイメージが強いですね。おでこや鼻のまわりは皮脂が分泌しやすい場所なので、ニキビができやすくなっています。ついつい、ファンデーションを厚塗りにしたり、前髪でニキビを隠してしまいがちですが、注意が必要です。ニキビは刺激を受けると悪化します。

また、ファンデーションをきちんと落としきれないと、アクネ菌が増え、さらにニキビを増やす原因となってしまうので気をつけたいですね。さらに、ニキビは顔だけではなく背中にもできます。
背中ニキビのやっかいなところは、普段背中をチェックすることが少ないため、気づいた時には重症化していることが多いところです。

背中ニキビができる原因も、毛穴に汚れがつまり、アクネ菌が増殖することです。背中は洗いにくい場所なので古い角質や皮脂が残ってしまいがちです。シャンプーやトリートメントが残ってしまい、それがニキビの引き金になってしまうのも背中ニキビの特徴です。

髪の毛が長い女性の場合は、シャンプー後のリンスやトリートメントが背中についてしまうこともあるので注意するようにしましょう。

甘酒プチ断食でスリムなボディと美肌を手に入れよう

食べ過ぎてしまった翌日に後悔した経験はありませんか?

暴飲暴食の次の日は体も重いしお肌もボロボロになりがちですよね。そんな時は1〜2日間のプチ断食に挑戦して体の中を一旦リセットするという方法があります。

しかし、断食と言っても食べ過ぎた翌日にいきなり丸1日全く食事をとらないというのは体に負荷がかかりすぎて体調を崩す可能性があり非常に危険です。それに何も食べないというストレスから断食明けに暴飲暴食に走ってしまう傾向もあり、一日食べるのを我慢した苦労が水の泡なんてことも良くある話です。

そこで『飲む点滴』と呼ばれる甘酒を飲みながら無理無くプチ断食してみませんか。現代の甘酒は年末年始に神社の境内や店先で振舞われたりする寒い季節に良く見かける飲み物ですが、実はその昔は夏バテなどで体が弱った時にこそ必要となる飲み物でした。

今よりも食べ物が豊潤ではなかった時代の甘酒は「体を温める」という効果よりも「庶民でも手軽に飲めて栄養価が高く、体力を回復するため」という効果を期待して飲まれていたのです。そもそも甘酒の原料はというと、米麹とお米のみ。非常にシンプルなのに発酵由来の成分が豊富に含まれているという優れもので、醤油や味噌と同じくらいに栄養価の高い発酵食品の日本代表です。

ビタミンB群も多く含まれており体内の糖質や脂質、タンパク質を代謝して細胞を活性化させてくれる働きがありますので、断食している間にお肌もツルツルになりますし、食物繊維も豊富に含まれているので便秘気味の方はお通じが良くなる効果も期待出来ます。

甘酒断食のやり方は非常に簡単で朝昼晩の食事を甘酒で代用するだけです。食事をとらずとも甘酒は甘みもあるし満腹感も得られますので空腹のストレスを感じません。ついつい食べ過ぎてしまった翌日は後悔する前に是非甘酒を使ってプチ断食してみてくださいね。

生理前のニキビの原因とケア方法

生理前になるとニキビが悪化することがありませんか。生理前のニキビは女性ホルモンが関係しています。生理周期はエストロゲンとプロゲステロンによって作られています。エストロゲンは生理開始から排卵までの間に分泌されるホルモンで、妊娠の準備をします。プロゲステロンは排卵後に多く分泌されるホルモンで、子宮をさらに厚くする働きがあります。

ニキビの原因となるのがプロゲステロンです。プロゲステロンには皮脂分泌を活発にする働きがあります。皮脂分泌が過剰になると毛穴がつまってニキビができやすくなったり、今まであったニキビも悪化します。また、水分量を低下させるため肌が乾燥します。

肌が乾燥すると肌を守ろうとして角質が肥厚し、毛穴がふさがれてしまいます。この状態で過剰に皮脂が分泌されればニキビが悪化します。生活習慣を見直すことで生理前のニキビを予防できます。

生理前には皮脂分泌が活発になるので、皮脂分泌を増やす油っぽいものや甘いものは控えましょう。生理前になると甘いものが欲しくなるかもしれませんが、甘いものが欲しいときはお菓子ではなくドライフルーツがおすすめです。ビタミン、ミネラル、食物繊維などが含まれています。

ピーリングをしておくと、角質の蓄積を防ぐことができます。AHAやサリチル酸を含んだピーリング洗顔料で洗って、古い角質の蓄積を防ぎましょう。ピーリングを行い過ぎると肌の乾燥がひどくなるので、週に1回までにしてください。

重い一重まぶたから二重まぶたに

昔から自分の顔に自信がありませんでした。実際、可愛いとは言えない顔だということも自覚していました。それは、周りの大人やクラスの男子などから浴びせられる視線や言葉などでなんとなく自覚できるものもありましたし、自分で鏡を見て感じるものでもありました。ただ、特に昔はコンプレックスを抱いて卑屈になるということもなく、まあこういうものか、くらいに自分の顔を受け入れていました。

ですが、顔が悪いと決定づけられたのが中学の時でした。小学生の時とは違って、周りも男女を意識するようになる時期で、私もその頃好きな人が初めてできました。そして勇気を出して初めて告白を経験しました。ですが、結果はダメで、後日その相手は可愛い子と付き合っていることを知りました。やはり顔がいい方がいいという現実を突きつけられました。

全て顔のせいではないのだろうけど、やっぱり顔がいい方がいいということで、その日から私の研究がスタートしました。

私の顔の中で一番気になるところが一重まぶたで、これまでそれほどコンプレックスになっていなかったのが不思議なほど重くて腫れぼったい一重まぶたでした。この目をどうにかすれば少しはマシになることを期待して、当時流行っていたアイプチをしてみましたが、私のまぶたは重すぎてできませんでした。化粧をすればどうにかなる、という私の考えが一気に崩され、もしかしたら今後顔のコンプレックスに支配されてしまうのではないか、どうにもならないのではないかという不安がその時初めて生まれました。

そんな時、インターネットのサイトの口コミで評判だった二重形成アイテムの「ローヤルプチアイム」に一縷の望みを託し、当時中学生だった私の一ヶ月のお小遣い分を使って購入しました。その商品は、今までの二重ラインのみに液を塗るアイプチとは違って、二重ラインからまつ毛の生え際まで液を塗り、乾かして目を開けると二重になるタイプのもので、まぶたが重い人も二重になれると口コミに書いてあったため、最後の砦という思いで期待をしました。
本当でした。

重くて腫れぼったい私の一重まぶたでも簡単に二重を形成することができたのです。当時の喜びは言葉に表せないほどでした。そしてやはり、二重になると黒目はよく見えて、自分の顔がパッと明るくなったように思いました。

今では当時よりコツを掴んで、ほぼ全く人にばれない二重形成ができています。もう10本以上購入して手放せない二重アイテムです。性格も前より明るくなり、積極的になれたと思います。

生活習慣と食習慣を少しずつ改善し2㎏のダイエットに成功!

以前の私は、子どもをを出産してから少しずつ太り始めたことに加え、足のむくみや冷えなどの体調不良にも悩んでいました。

ですが子どもが「〇〇ちゃんのママは3人も子どもを産んでいるのに太っていないね」と言ったのがきっかけで、頑張ろうと思うようになりました。とはいえ、我慢や無理をすることは長くは続けられないと思ったので、無理なく続けられることから始めてみたのです。

まずはそれまで、毎日のように飲んでいたスポーツドリンクを麦茶に代えました。紅茶やコーヒーにもミルクやシュガーを入れるのはやめました。たまに、ちょっとお値段のはるハーブティーを飲むようにしたら、満足度もアップしましたよ。

それから、車の運転を控え、自転車や徒歩での移動を多くしました。近所のスーパーや本屋さん、ドラッグストアなどはお散歩ついでに行くようにしました。歩くときはのんびりではなく、やや早歩きで。

それから入浴中の足のマッサージも始めました。もともと足のむくみや冷えに悩んでいたため、それらも一緒に改善できたらいいなと考えて始めてみたのです。入浴後は衣服をつけない状態で、体重計に乗るようにしました。少しでも体重が増えてしまったら、食事や運動にはより気を遣うように心がけました。

このように少しずつ、できる範囲で生活習慣や食習慣を改善していったのです。すると約1年で1㎏のペースで合計2㎏の減量に成功しました。数字としては少ないですが、無理のない期間でじっくりとダイエットに取り組む方が私には合っているみたいです。

ウォーキングをきちんと行うために

私は毎年秋に健康診断を受けています。
やはり体重や腰回りが気になるので、毎回1ヶ月前くらいから、ダイエットを意識し始めます。

それでも食欲の秋で、いろいろ食べてしまいます。ここ数年は毎年1キロくらいずつ体重が減っています。しかし、お腹周りは毎年1センチずつ増えてしまっています。この結果を見て、腹筋が足りないのかもしれないと思いました。その原因はもしかしたら運動不足なのかもしれません。

私は毎日、美容と健康のためにウォーキングをやっています。しかし、仕事や家事を優先するあまり、十分に歩く時間がなくなってしまうことが良くあります。その為、どうしても運動不足になりがちです。今年は特にその傾向があり、その結果、お腹周りが増えてしまったのかもしれません。

そこで、何とか毎日、ウォーキングをちゃんとやろうと思いました。ネットなどでさまざまなアドバイスを参考に、自分のスケジュールと照らし合わせて、より良い方法をいろいろと考えてみました。そこで思いついたのが、毎日決まった時間に必ず歩くようにするということでした。

他の用事があっても、とりあえずその時間は他の作業を止めて、歩くことを優先することにしました。今まで自分の中で、歩くことは他のことに比べると、優先事項ではなかったように思います。そこで、必ず歩く時間を設けて、その時間に歩くことにしました。

さらに1日1回のウォーキングを、1日2回にするようにしました。1回だけだと、かなりの時間と歩数が必要になってしまいます。しかし、2回に分けることで、1回分の時間と歩数を減らすことができます。ウォーキングの回数を増やしたことで、以前よりもやりやすくなりました。

お腹周りを引き締めるためにも、ウォーキングをしっかりと続けて行きたいと思っています。

 

大人ニキビ解消のための保湿成分は選び方に注意

思春期のニキビと大人ニキビの原因は違います。思春期は成長ホルモンの作用によって皮脂分泌が活発になり、過剰な皮脂で毛穴がつまることがニキビの原因です。大人ニキビは乾燥が原因です。

乾燥すると外部刺激から守る肌のバリア機能が低下し、外部の刺激から守るために角質が厚くなります。たまった角質で毛穴の出口がふさがれて、わずかな皮脂でも毛穴内部にたまってしまいニキビになります。

そのため、思春期ニキビは洗顔で清潔を保つことが大切ですが、大人ニキビは保湿をすることが大切です。みなさんわかっていますよね?

保湿が大切だというので、保湿作用が高いヒアルロン酸の化粧品でケアを続けていました。ヒアルロン酸は1gで6Lの水分を抱え込む力がある保湿成分です。毎日洗顔後にヒアルロン酸入り化粧品でケアをしていたのですが、よくなるどころかニキビが悪化しました。皮膚がかゆくなることもあります。どうしてニキビが悪化したのか調べてみたら、ヒアルロン酸の分子量が関係していたようです。

ヒアルロン酸は分子が大きい成分で、肌に浸透せずに表面にとどまります。肌表面にとどまったヒアルロン酸は、毛穴をふさいでニキビを悪化させてしまうのです。ヒアルロン酸は肌表面にとどまりやすいので、他の保湿成分を使ったほうがよいかなと思って、セラミド配合の化粧品を使用してみました。セラミドにも保湿作用があります。

セラミド配合の化粧品を使うようになってからは、ニキビの悪化はなくなりました。洗顔で清潔に保って、セラミドで保湿ケアを続けていたら、1か月ほどでニキビが目立たなくなってきました。ただ保湿をするだけでなく、どんな成分を使用するかも重要だと思いました。

靴の消臭にはパウダーがおすすめなの?

ニキビ肌の化粧水の選び方

美容液に比べると軽視されていますが、洗顔後の肌に最初につける化粧水は重要なケア用品です。化粧水をつけることでその後につける化粧品の浸透がよくなったり、潤いを与えることができます。

ニキビをケアするにも化粧水が大切です。では、どんな化粧水がニキビに効果的なのでしょうか。ニキビで悩む方は、さっぱりしていたり皮脂を取り除く化粧水を選んでいませんか。しかし、必要なのは保湿です。肌が乾燥すると過角化という角質が厚くなる現象が起こり、たまった角質で毛穴がふさがれて毛穴内部に皮脂がたまりやすくなります。たまった皮脂はニキビを作ります。

脂性肌も肌内部は乾燥しています。不足する水分を補うために、活発に皮脂が分泌されているのです。そのため、ニキビ肌には保湿成分を配合した化粧水が必要です。保湿成分にはヒアルロン酸、セラミド、コラーゲン、NMFなどがあります。

また、ビタミンC誘導体を配合した化粧水もおすすめです。ビタミンC誘導体は抗酸化作用や皮脂を抑制する働きでニキビをケアします。皮脂を取り過ぎる化粧水は避けましょう。皮脂には肌を保護して潤いを保つ働きがありますが、皮脂を取り過ぎると肌が乾燥し、乾燥を補うために過剰に皮脂が分泌されたり、過角化を起こして毛穴つまりになります。

オイルはアクネ菌を繁殖させるので、オイルフリーがおすすめです。植物性化粧品は肌に優しいイメージがありますが、オレイン酸などのオイルを配合していることがあるので、原料を確認してください。